婚活パーティーのプロフィールカード(自己紹介票)の書き方

パーティーの始まる前に書く簡単な自己紹介のカードのこと。
多くは、名前、年齢、職業、趣味などを記入する。

一般的なパーティーの最初には参加者同士が全員で自己紹介する自己紹介タイムがあるが、その際にプロフィールカードを相手に渡し、お互いそれを見て話のきっかけにする。

ポイントとしては、字をきれいに書くこと、そしてあまり無難なことを書かないでなるべくそれを相手が見て話が広がるようなことを書くこと。

【2013.7.7追記】

どのパーティーにも必ずあるこのプロフィールカードですが、これで相手がサクラかどうか、やる気があるのかないのかを軽く判断する方法があります。

その方法は至って簡単。プロフィールカードを見渡して、空欄が多ければ多いほどやる気がなく、サクラの可能性が高いです。仮に記入していたとしても、その内容がひと言で終わりとか一般的なことしか書いてなかったりしても、あまりやる気がない人かもしれません。

逆に言えば、プロフィールカードにきちんと記入している人は真剣に出会いを求めに来ている可能性が高いので、アタックするならそういう人にした方が失敗が少ないかもしれませんね。







投稿日:

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.