お見合いパーティーで告白カードの使い方

お見合いパーティーで、最終的にもう一度話したい人やカップルになりたい人などを記入するカードのこと。

ほとんどのお見合いパーティーでは、パーティーの最後にカップルになりたいと思った異性を数名(パーティーによって記入できる人数は違う)告白カード(呼び名はパーティーによって違う)に記入して提出します。それを元に、スタッフが集計し、お互いに記入したもの同士がカップル成立となります。

ちなみに、この告白カードに記入できる人数はパーティー会社によって違いますが、これによってもカップル成立率が変ってきたりします。

普通カップルとして成立するのは、告白カードに記入した第一希望同士のみが一般的にですが、パーティーによっては、多人数記入させ、第一希望だけでなく、第三希望や場合によってはそれ以下の順位の人までカップル成立の対象にしているところもあります。そうすると当然第一希望同士のみの場合よりもカップル成立率が高くなりますので、あまりにも高いカップル成立率を公表してウリにしているパーティー会社の場合はこのシステムを採用している場合がありますので、ご自分で確認した方がいいかもしれません。







投稿日:

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.