中高年の婚活

40代の方がお見合いパーティーで成功するための方法とは?

更新日:

オーネット

気が付くとあっという間に40代。もう後がない40代男性は、気持ちも焦るばかりです。そんな40代男性がお見合いパーティーで、うまく女性とカップルになるには、どのように立ち回れば良いでしょうか?

アラフォーでも問題ない、お見合いパーティー攻略法を紹介します。

年齢ならではの社会的地位や経験を生かそう

40代といえば、職場でも管理職などについてバリバリ仕事している人も多いと思います。仕事一筋で、気が付けばまだ独身という人もいるのではないでしょうか。

そこで、お見合いパーティーではまず、仕事上で責任ある立場を任されていることを説明しましょう。女性は、そこそこの地位についている収入も高いとみなすので、好印象を与えることができます。

 

また、年を取っていてもカップルになれる攻略法としては、「○○についてはかなり経験があるから、何でも聞いてください」と、年齢を経ているからこそ得たものをアピールするのもひとつです。

例えば「部下を連れて行くから、美味しい店をたくさん知っている」、「若い時からずっとダイビングをしてきて、日本中の海に行ったことがある」など。こういう話をする男性は、女性から見ると「良い年の取り方をしているな」と感じ、いろんな所へ連れて行ってもらえそうな気がするので、好感を持ってもらえるはずです。

 

下手な若作りは逆効果。年相応のダンディさを売りに

40代という年齢を気にするあまりに、お見合いパーティーに行く際にいつもはしない過度な若作りをしてしまう男性もいるのではないでしょうか?若々しい格好をすることは大切ですが、下手に無理をして若い子が着るような柄のシャツを着てみたり、髪型をいじったりすると、なんだか不自然でおかしく見えてしまうものです。

女性の中には、かなり年上であってもダンディな雰囲気のある男性が好きという人もいます。似合わない若作りをするよりも、例えば40代でなければ似合わないような渋いジャケットを羽織るほうがカッコイイものです。

40代男性が上手にお見合いパーティーで成功する立ち回りのポイントとして、若作りよりも年相応のダンディさを売りにすることを覚えておきましょう。

 

今まで結婚するチャンスはなかったのかと聞かれたときは正直に

40代でも独身という男性に対して、今まで結婚するチャンスはなかったのか、なぜ今も一人なのかという疑問を抱く女性は多いかもしれません。女性の中には、今まで一人なのは何か理由があるのでは?と勘ぐってしまう人は少なくないはずです。

例えば、「ギャンブルや借金のせいで結婚できないのでは?」「実は女性に対する理想がかなり高すぎなだけなのでは?」などと、プロフィールを見ながら心の中で疑念を抱いてしまうのです。

 

もし、そうした質問を女性から投げかけられた際には、正直に自分のことを話すようにしましょう

恋愛に奥手であったり過去に辛い恋をしてトラウマになっていたり、仕事ばかりしてきて今に至ったなど、きちんと自分の身の上を話すことで、女性側もつまらない疑惑が解消して安心できるはずです。

お見合いパーティーでは、40何年生きてきた自分の素性をきちんと話すことで、女性の理解を得て打ち解けることができるのです。

 

 

40代の正しい婚活の仕方とは?

40代で婚活をしている女性の中には、仕事に一生懸命打ち込んできたという方や、離婚や死別を経験をした方などの理由があります。真剣に婚活をしているのに、お見合いパーティーに行くと「結婚を考えてない人、若い人ばかり、既婚者がたくさん・・」など時間だけが過ぎていき焦りを感じている方が多くいます。
Kansai Bridal(関西ブライダル)はそんな真剣婚活をしている40代女性におすすめです。婚活パーティーのメリットである「一度にたくさんの人と出会えること」をいかし、さらに「参加者の身分証明をはっきり確認」しているのでとても安心です。初心者でも参加しやすい環境とサポートを行っています。

関西ブライダルパーティーはどこがいい?

①事前確認するので参加者を信頼できる

初めて参加する時には、前もって店舗に行き、身分証明書を提示します。さらにカウンセラーとの面談があり、既婚者でないこと、結婚に前向きであることが確認されます。当日受付の他の企業のパーティーは“独身確認”をしないので、多くの場合既婚者が紛れ込んでいます。カップルになったあともその心配がなかなかなくなりません。ですが関西ブライダルの場合は安心です。
またマルチ商法やネットワーク商法、結婚詐欺師などの侵入を防ぐためにも事前来店が求められています。犯罪に巻きこまれるのでは?という心配がないのでパーティーだけに集中できます。カウセリングの際にはパーティー成功につながる秘訣も教えてもらえます。

②結果は発表は翌日

関西ブライダルはカップリング発表をパーティーの翌日に行っています。カップリングしたら次の日に連絡が来ます。カップルになってもならなくてもその場での発表はないので、恥ずかしい思いをせずにすみます。次の日まで楽しみが続くのもいいですね。

③嬉しいアフターフォロー

もしカップリンガが成立しなくても、スタッフの方から嬉しい情報が入る場合があります。声をかけてくれた人がいたことや、「何番の方が会いたいといっていますよ」など、残念ながらカップルに至らなくても、気に入ってくれていた人の情報などを教えてもらえるので、その後の進展も楽しみになります。
パーティーの時には番号を聞く勇気が出なかったという場合や、「気に入った人がいた」などなんでもスタッフに伝えることで、スタッフを通してコンタクトをとることができます。パーティーの後日にマッチングになることもあるようです。

④パーティーの参加者は全員結婚目的

パーティーに参加している人はみんな真剣に婚活をしている人なので、最初から真面目に向き合えます。多くの企業ではお友達探し、恋人探し、暇つぶし・・。と時間をとって参加したのにがっかりすることが多いですが、その心配がありません。軽い気持ちの街コンやカップリングパーティーとは異なり、“成婚”を目的にしています。
さらに男女比率は1:1と必ずなるように調整されています。男女が20名ほどの大きなパーティーでは男女の差を2名までに抑えています。

⑤中高年や再婚者のためのサポートを徹底

若い子たちばかりが集まる一般のパーティーとは異なり、関西ブライダルは中高年の成婚をサポートするためにパーティーを企画しています。出会いがだんだんと減ってくる中高年や、やむを得ず離婚した方たち、突然の不幸によって死別された方たちが新たな出会いを見つけられるように、サポートに力を入れています。

⑥ホテルで行う豪華なパーティー

パーティーの場所は雰囲気のよい一流ホテルを会場に選んでいます。例えばヒルトン帝国ホテル、ホテルニューオータニ、スイスホテル阪急インターナショナルなどです。どのホテルでも雰囲気のよい会場を貸し切り大人の雰囲気の中で話ができるよう準備されています。“素敵な出会いは、オシャレな雰囲気から生まれる”という信念をモットーに最高の出会いの場を整えることに尽力しています。ホテルでは美味な料理も一緒に楽しむことができます。

⑦頼りになるスタッフ

参加者の満足と安心を目指して一生懸命働いてくれるスタッフの存在は、緊張の中でパーティーに来る方にとってはとても心強いです。その場で何かわからないことや、困ったことがあったら質問できるので安心です。「あの方に話しかけたいのですが・・」などなんでも気になること、サポートが必要な時は助けてもらいましょう。アドバイザーたちの細かなケアを受けられます。

時間を無駄にしない婚活を

参加費用が安くても、成婚に至る確率が低いのでは貴重な時間だけが過ぎてしまいます。本気の相手に出会うなら賢く婚活サポート会社を選びましょう。

インターネットでホームページや口コミをよく調べることができます。結婚相談所に登録することも近道の一つの方法かもしれません。人生経験はお金では買えない貴重な財産です。

晩婚だから、バツイチだからとネガティブに考えず前向きに新たな出会いを探しましょう。本当の自分を理解してくれる素敵な人に出会うといいですね。







-中高年の婚活
-, ,

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.