婚活しているのに、なぜか全然うまくいかない、という人もいます。最近では数多くの婚活イベントやパーティがあるのにもかかわらず、異性から誘われないのはなぜなのか。

もしかするとそれはファッションのせいかもしれませんよ。婚活においてファッションは意外と重要なのです。

婚活は中身より第一印象が大事かも?

婚活をしている人なら誰もが、多少なりとも運命の出会いを期待してしまうと思います。「そんなのあるわけない」と表向きには言っていても、心の中ではもしかすると運命の人とばったり出会うかもしれないと密かに考えているもの。だから、せっかくの貴重な出会いのチャンスは無駄にはしたくないですよね?

初対面の人間が相手に与える印象は、第一印象が70パーセントも占めるとも言われています。とはいえ、顔やスタイルを劇的に変化させるのは無理なので、簡単に印象を変えることができるファッションに注目してみました。

婚活でうけるファッションって実際に存在するのです。「外見より、中身で勝負!」と思っている人もいるかもしれません。それは特に30代以上の男性に多い傾向があります。しかし、どんなに中身が良くても、性格が良くても、初対面ではなかなか伝わりにくいのです。感じの良いファッションは、中身の良さをさらに引き立ててくれるとも言えます。

 

男性は清潔感と身だしなみチェック

いざ婚活パーティなどに参加するとなると、「何を着て行ったら良いか分からない」という人は男女ともに非常に多いようです。パーティの前日にあれこれ考えた挙句、勘違いなファッションになってしまうのは勿体ないですね。

婚活パーティにおいて、第一印象は重要です。だからといって特別高級な服やファッショナブルな服を着ていく必要はありません。それよりも男女ともに絶対に必要なのは清潔感です。

男性に多いのは、「シャツがシワシワ」「襟が汚れている」人です。自分ではなかなか家事をすることが無く、気が付かないタイプです。パーティの前には、汚れやしみが無いかチェックしアイロンをかけると良いです。

また、キメすぎてしまうのもNGです。高級ブランドのスーツ上下や、ホストのような光沢のあるシャツなどは、かえって女性から敬遠されます。結婚を意識するのであれば、シャツにカジュアルなジャケット、チノパンに革靴くらいが良いです。

 

女性は清潔感プラス華やかさが必要

女性のほうが、男性より婚活ファッションに力を入れる分、悩むようです。女性も清潔感は絶対必要です。

ファッションの前に、メイクや髪型も派手すぎないほうが良いです。とはいえノーメイクでは寂しい印象なので、ベースメイクは薄く、マスカラやチークを少し濃いめに入れると、華やかな印象になります。

ファッションは、ワンピースがおすすめです。なぜならワンピースが嫌いという男性は滅多にいないからです。具体的には、ベージュや、白、水色のものが良いですね。黒は痩せて見える効果がありますが、婚活パーティではおすすめしません。

男性は職場で、スーツなどの黒い服を着る事が多く、見慣れています。明るい色のほうが、より女性らしく可愛らしく見えるようです。落ち着いたシャツワンピースなどが好印象です。

アクセサリーは身に着けても1つか2つまでがよいです。それ以上ですと、ごちゃごちゃと派手な印象になりますので、細いチェーンのネックレスや、揺れるタイプのピアスなどが良いようです。

 

以上のようなことを心がけると、パーティーでも第一印象がよくなり、もしかすると「運命の人」と出会えるかもしれませんよ。