婚活パーティー攻略

お見合いパーティーでうまくいく!アプローチ方法4つ!

更新日:

オーネット

お見合いパーティーの後で、なかなか好みの人と仲良くなれないという方がいます。ではどんな方法でアプローチすればお持ち帰りができるようになるのでしょうか?

自己紹介を詳しく、誠実にしよう

お見合いパーティーではそれぞれがプロフィールカードなり名刺なりを交換して、自己紹介をします。パーティー後に仲良くしたい相手がいるのであれば、少なくともその人に向けた名刺だけは、ちゃんとしたものを用意しておきましょう。

まず自分のことを知ってもらうのが第一の方法です。こちらの趣味から経歴から、アピールできるようなことはできるだけ多くプロフィールカードに書いておいて、話題を増やしましょう。そうすれば相手もこちらに興味をもってくれるかもしれませんし、もし最初のうちは関心がないように見えても、いろいろな話題を試していくうちに気の合う共通の話題がきっとあるはずです。

大切なのは自分が相手を知るように、相手にもまた、自分を知ってもらうことですね。

 

服装はオシャレに、かつ軽いものを

お見合いパーティーでは様々な方が目線を交わし合っていますよね。楽しそうな表情であったり、品定めするような目つきだったり……そんな密かに勝負する緊張感が漂う中、相手と話す時の服装は特に大事です。

もちろんパーティーの日は特別な服を着て、張り切ってその場に臨んでいることでしょうし、それは一向に構いません。あくまでもパーティーの場ですから、服装に気を使うことは最低条件です。

しかし、あまりにも服装にこだわりすぎて、かえって相手を圧倒したような身なりになっていないでしょうか。その場で話して終わりならまだしも、後日交流することを考えるのであれば、相手に好感を与えつつ、さらにもうひと手間かけて、親しみやすい服装を選ぶのが良いでしょう。

 

最後は自分の行動あるのみ、積極的に

いかがでしょうか。お持ち帰りのめどがついた方もそうでない方も、せっかくお見合いパーティーに出席するのであれば、思い切って積極的になってみるとよいでしょう。普段の場と違うところでより開放的な自分になってみるのも案外悪くないものです。

もし特定の人と知り合えないような場合でも、気分を落とさずに、それからつづけてパーティーに出席していれば、やがて友人も増えていきます。そうなれば今度はパーティーの外で、また新しい出会いがあるかもしれませんよ。

大事なのはご自分の心持ちです。細かい準備をして、自己紹介を丁寧にしたり、服装にこだわったりすることも重要ですが、人との関わりの中では、自分から積極的に行動していくことが大事です。







-婚活パーティー攻略

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.