既婚者でも出会いたい!

既婚者でも出会いたい!そういったご要望は多いのですが、どうしても「出会い」関連のサービスでは未婚者限定という規約であることが多いものです。
その場合既婚者はどのようなサービスやイベントを使うべきかということをまとめました。

一番のおすすめは「合コン」サイト

出会いサイトというと、
・1. 出会い系パーティー
・2. お見合いパーティー
・3. 異業種交流会
・4. 出会い系サイト
・5. 結婚相談所系サイト
がありますが、大抵は「既婚者お断り」という内容が利用規約に入っています。
もちろん離婚間近の方などは運営者に相談することで参加することは可能だと思うのですが、そうではなく気軽に出会いを楽しみたい!という方は別の方法を取らなければなりません。そういう時にピッタリなのが、、、
「合コン」サイトです。

2017年おすすめの合コンサイト

おすすめの合コンサイトは2つあります。
合コンはもちろんですが相手が重要ですが、良い出会いをするためには「多くの中から選ぶこと」です。
ですのでお時間が許すのであれば、両方に登録することをお勧めします。

Rushの合コン&街コン



気軽な恋を求めている人には

いきなり合コンはハードルが高い!という方は、多くの既婚者の方に支持されている出会いサイトを利用するのも手です。
出会いサイトの中でも最も会員数が多く、実績のあるPCMAXはスマホからも
簡単にお相手を探すことができます。
無料で会員登録することができ、匿名性も守られるので、手始めに利用してみるのをお勧めします。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

コンパde恋ぷらん

信頼度3年連続No1を獲得している合コンサイトです。こちらも登録料、月会費は無料です。



>1人参加の合コンイベントページはこちら

 

既婚者が参加するべきサービス

基本的に出会いのサービスは未婚者向けのものが多いわけですが、既婚者も参加できるサービスもあります。
どういった種類のサービスであれば既婚者も堂々と参加でき、出会いを得ることができるのかを表にしてまとめました。同時に、既婚者が無理に未婚者向けのサービスを使ってしまうとトラブルが発生することがありますので気を付けましょう。■参考:
婚活パーティーに既婚者はいるの?
既婚者の参加 特徴
イベント系
1. 出会い系パーティー △ イベントの種類による パーティーの種類の幅が広いのが出会い系パーティーの特徴でもあります。少人数の食事イベントや趣味を通したイベントから、100人を超えるような大規模イベントまであります。テーマもお見合いパーティーに近いものもあれば、異業種交流会とほぼ同じものもあります。また、その中間の男性女性問わず友達を見つけるようなものもあります。ですので、既婚者はこういったイベントの中で自分の温度感に合うパーティーを選べば、期待する出会いを得ることができます。
2. お見合いパーティー NG ごくわずか やはり「お見合い」をテーマにしているパーティーでは会員登録時や申し込み時に結婚の有無を質問され、既婚者は参加を拒否される場合がほとんどです。また、参加者も結婚願望が強いので仮に黙って参加したとしてもうまく合う人が少ないばかりか、深い関係になってしまうと相手や事務局からの罰をあたえられる場合もあります。
3. 異業種交流会 ◯ 完全OK 異業種交流会という言葉を聞くとビジネス的なマッチングの場という想像が頭に浮かびますが、実態はかなり出会いを求めた男女が集まっている会が多いものです。普通のビジネスマッチングの異業種交流会は、たいてい貸会議室などを借りて食事なども無く2,000〜3,000円のイベントになります。もちろんそういった異業種交流会でも出会う可能性はありますが、女性が極端に少ないため男性にはあまりお勧めできません。逆に女性にはお勧めの会です。というのもなかなか資金力があるような中小規模の経営者などが参加していることも多いためです。さて、実際お勧めなのが、異業種交流会の中でもエグゼクティブ向けでラウンジなどで行なわれているイベントです。こういった異業種交流会は、名前こそ硬いですが実際はハイエンドの男女が出会う場なのです。
Webマッチング系
4. 出会い系サイト △ なんでもあり 出会い系サイトは双方がOKであればなんでもありです。基本的にはパートナーがいない人たちがパートナーを探すWeb上の空間ではありますが、中には経済力がある人を探している場合もあり、そういう場合は既婚者の方が良しとされる場合もあります。また、既婚者同士の方がうまく関係を結べたり長続きするということもあり、むしろ既婚者が求められていることもあります。
5. 結婚相談所系サイト NG 基本的には無し 結婚をするための人が集まる場所ですので、基本的には無しですが、現代では離婚調停が住んでいないけれど次のパートナーを探すということもありますので、相談次第だと思われます。ただし、結婚詐欺のようなことも疑われますので担当者にきちんと話を通しておくことが必要です。

「1. 出会い系パーティー」+「3. 異業種交流会」=「エクシオ倶楽部」の特徴

 


エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中!

エクシオは、日本最大級の全国47都道府県で婚活パーティー・お見合いパーティーを毎日開催中!

パーティーのタイプ カジュアル、ビジネス
パーティーの種類 少人数、大人数、比率重視、会話重視
パーティーの時間 120分
参加費(目安) 男性/5,500円~6,000円中心 女性/2,000円~2,500円中心
既婚者 参加可能
予約受付 1ヶ月前から当日パーティーの20分前まで
開催地 全国

エクシオ倶楽部は結婚情報サービスや日本最大のお見合いパーティーブランド「エクシオ」を展開している㈱エクシオジャパンが立ち上げた異業種交流パーティー専門のブランドです。

何と言っても特徴は既婚者でも参加ができることです。既婚者であっても、良き友人を探すことは重要ですし、結婚生活が収束に向かっているという方にとってはとても便利なサービスです。

エクシオ倶楽部の異業種交流パーティーは、第一線で活躍している人とのスタイリッシュで自然な出会いや交流、情報交換を主な趣旨としているため、男女の出会いや婚活というよりも、より様々な異業種の人達とのフランクな交流の場と考えた方がいいかもしれません。

そのため、既婚者でも参加OKとなっているので、誰でも気軽に参加できますし、1対1の会話中心の内容なので、より深くコミュニケーションが取れるのも特徴の一つと言えるでしょう。

パーティーは日本全国の主要都市で土・日を中心に開催されていますので、お近くの会場が見つかると思います。


エクシオ倶楽部

パーティーの内容

 

エクシオ倶楽部のパーティーは、20人~30人規模の異業種交流会から400人~500人規模のコラボ異業種交流パーティーまで大小様々な異業種交流系のイベントが開催されています。各イベントの会場はオシャレなバーやカフェ、一流ホテルなどで、かなり大人で落ち着いた雰囲気の中でコミュニケーションできるようです。

また、パーティーの前半1時間を、参加者の異性全員と1対1で会話タイムとしているほど、1対1での会話を中心とした構成になっているので、ゆっくりと情報交換やコミュニケーションができ、人脈作りがやり易い内容になっています。

その他、エクシオ倶楽部ではマッチングはイベントによってはありますが、カップリング発表がありませんので、人前で恥ずかしい思いをすることはないと思います。


エクシオ倶楽部

パーティーの流れ

まずは、受付で身分証を提示して受付を済ました後、自己紹介をプロフィールカードに記入します。

パーティースタート後、前半の1時間は1対1での会話タイムです。
参加者の異性全員と1対1で1人約3分間ずつお話をしていきます(参加人数によって会話時間は変動)。その間に、気になった人や印象などをメモしておきます。

1対1の会話タイムが終わったら、後半1時間はフリータイムに入ります。
特にカップリングは行わないので、異性・同性関係なく気になった人と積極的に名刺交換やコミュニケーションをとって、どんどん人脈を広げてください。

ちなみに、カップリング発表はありません。


エクシオ倶楽部

申し込む際のポイント

予約方法には電話予約オンライン予約の2つがありますが、オンライン予約は24時間予約できますし、イベントによっては割引がありますので、こちらをオススメします。なお、オンライン予約はパーティー開始2時間前まで、電話予約はパーティー開始20分前まで受け付けています。

(既婚者の方は必ず「既婚者です」と先に伝えるようお願い致します。)

詳細・オンライン予約はこちら ⇒ エクシオ倶楽部公式サイトへ

運営企業データ

会社名 株式会社エクシオジャパン
代表者 代表取締役 佐伯 猛
本社所在地 【本 店】〒106-0032 東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズB棟
【統括支社】〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-4-3 GM21ビル3F
設立 2001年10月
資本金 1000万円