茨城でおすすめの婚活パーティー会社

ここでは当サイトが厳選した、茨城県にある運営のしっかりしたお見合いパーティー会社だけを紹介しています。茨城県(つくば市、水戸市、日立市など)の方はこちらをご覧ください。

ジョイネット(Joy-Net)

運営会社 ジョイネット(Joy-Net)
本社所在地 神奈川県藤沢市湘南台2-26-14
参加資格 基本的に20歳以上の独身の方なら誰でも参加可能
開催地区 つくば市、水戸市

エクシオ

運営会社 株式会社エクシオジャパン
本社所在地 東京都中央区銀座4丁目12番7号
参加資格 基本的に独身の方なら誰でも参加可能
開催地区 つくば市、水戸市

Jアネックス

運営会社 J-クラブアネックス
本社所在地 東京都目黒区八雲5-12-22
参加資格 基本的に20歳以上の独身の方なら誰でも参加可能
開催地区 つくば市、水戸市、日立市



なぜ茨城は婚活が活発!?

茨城県は男性の未婚率が高く、20代~30代の未婚男女比が全国最下位なのです!つまり、男性の未婚率が高く、女性の未婚率が低い県です。ですから男性が積極的に婚活に励んでいるのです。茨城県民の特性としてはせっかちの人が多いそうです。そいうわけで、時間がかからず、すぐに出会えるお見合いパーティーは婚活の中でも人気かもしれません。
茨城県で開催されている婚活イベントの多くは、エクシオ、エフ・ロード、シャンクレールなどです。エクシオは大手企業の婚活イベント会社。どの企業よりも多くの参加者数を誇っています。その人気は全国に及び、こんな田舎にも?と思うような場所でも結婚したい男女のためにお見合いパーティーを開催しているのです。

エクシオお見合いパーティーの特徴は?

茨城で開催されるのは水戸とつくばの2か所で行われています。婚活事情からしても男性の参加率は極めて高いといえます。そんな理由もあり女性不足も大きな問題です。しかし女性の参加費はほとんどのお見合いパーティーで無料になっています。(オンライン予約の場合)つまり会社側の招待です。

一般的なお見合いパーティーは一対一の着席会話式です。まず、最初に全員プロフィールカードの記入を行います。書き終わったら、男性が次々に席を移動して、全員の女性と話をしていきます。時間は3分~5分と短めです。話す内容はプロフィールカードを参考にしてきっかけを作ることができます。初対面でも趣味や、休日の過ごし方など気になったところから話を始められるので、内気な方でも大丈夫なようです。基本的には男性が話をリードします。

その後一度気になった人の名前を記入する時間があります。その次にフリータイムがあります。

フリータイムを心配してパーティーに参加できないでいる女性は多いようです。なぜかというと、基本的には男性が席を移動して、気になる相手に話しかけに行くからです。もし誰からも話しかけられなかったら悲しいという素直に女性の気持ちです。約30分ほどあるそうなので、誰も来なかった場合は自分の席でぼーっとしたりするしかないそうなので、少し退屈ですね。男性は積極的に動きましょう。中には周りの人たちを観察して楽しんだり、スマホをみたり好きなことをして過ごす人もいるようです。

あまり人がいないときには、フリータイム無しの、もう一度同じように全員の人とお話をするというパターンもあるそうです。

好印象を持たれるための服装は?

パーティーは夕方から夜にかけて行われることが多いため、多くの男性は仕事帰りのスーツのまま参加となるかもしれません。その時には事前に汚れやシミが付いていないか、清潔感があるかチェックしましょう。

気を付けたいポイントはシャツのシワ、靴の汚れ、靴下の毛玉、ボサボサの髪型、ひげ、そしてニオイです。体臭口臭に注意しましょう。

女性の心をつかむ会話のポイント

お見合いパーティーはとにかく時間勝負です。数分だからこそ、会話の仕方は良くも悪くも印象に残ります。

まずは、笑顔。笑顔の素敵な人には誰でも心を開きやすいものです。心からのスマイルであいさつしましょう。さらに、話をするときには相手の目をしっかり見ましょう。誠実さが伝わります。ですが適度に視線をそらすことも大切です。例えば相づちの時などはさりげなく視線をそらしましょう。あまり見られると緊張してしまうこともあります。適度なアイコンタクトを心がけてください。

相手が話をしている時には、相づちを打ちましょう。「そうですか~」「へ~」といった相づちは“話をきちんと聞いているよ”というサインになります。

会話の中で上手に質問する術を身につけましょう。質問することで相手に関心があるという良い印象を与えることができます。例えば趣味の欄に“映画鑑賞”とあったら「最近どんな映画をみましたか?」と質問し、それに関係した質問をどんどん続けていくといった感じです。

さらに会話を弾ませる別のテクニックは共通点を見つけることです。例えば、相手が栃木の人だったら。よくテレビでも話題になる「なまり」について、得したこと、損したことなどを楽しく話し合えるかもしれません。共感できることがあると、話も弾んでいきます。

NGなのは会話を独占することです。長々と、初対面の人に自分の相談をしたりすることはないと思いますが、自分の話ばかりをするのはやめましょう。自慢ばなしもNGです。また相手の話に対して否定的なことをいうのも禁物です。例えば「○○が好きなんです」と言われて、自分が嫌いだったら「僕は嫌い」と言いたくなりますが、そこはぐっと抑えましょう。話が終わってしまいます。「どうして好きなの?」など上手な返しをしてくださいね。最後に、プロフィールに空欄のがあった場合、そこは“知られたくない”というメッセージですので、あえて聞かない方が良いでしょう。

時間勝負のお見合いパーティーを攻略して、素敵な女性に出会いましょう!







投稿日:

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.