気になる男女のデータ

結婚相手に求める条件とは何か 2012年改訂版

更新日:

オーネット

結婚相手に求める条件は?独身男女の結婚観や結婚相手に求める条件は、その時代の世相や社会状況を反映して、その時々で移り変わるものです。

現に、これを書いている2012年8月現在では、ここ数年間で(特に東日本大震災以降)もの凄く結婚に対する考えが変ってきているのを感じます。

以前書いた記事からも事情がだいぶ変りました)

例えば、結婚相手に求める条件で、その昔「三高」(高学歴、高身長、高収入)というのがありましたが、それは既に過去の話です。今では、「三低」(低姿勢、低依存、低リスク)や「三平」(平均的な年収・平凡な外見・平穏な性格)なんかを結婚相手に求める人が大半を占めています。

つまり、東日本大震災以前まで長らく続いていた「おひとりさま」を代表とする独身時代を悠々と謳歌し、結婚よりも自分のライフスタイルの維持を優先する傾向にあったのが、震災を経験後、特に独身女性を中心に一人でいることの危険性やこのまま生涯独身でいることによる将来への不安などが高まり、何が起こっても大丈夫なように信頼できるパートナーを求める傾向が強くなりました。

さらに、長引く不景気や社会不安も加わり、今まで悠然と気ままに暮らす余裕をみせていた人達が、現実を直視するようになり、理想的な贅沢よりも、現実的な「安定」を求めるようになった結果、そこそこで良いから最低限不安のない安定した生活の確保をするために、結婚相手にも「三低」や「三平」と現実的なものを求め始めたということではないでしょうか。

さて、では今現在(2012年8月)、独身男女が結婚相手に求める条件は一体どんなことでしょうか?

ここでは、結婚情報誌セキララ・ゼクシィが実施したアンケートデータをもとに『結婚相手に求める条件』を探ってみましょう。

<男性が女性に求める条件>

1.優しさや面倒見の良さなどの性格
2.趣味や金銭感覚など価値観の一致
3.あなたへの愛情の深さ
4.顔や体格、身長などの容姿
5.健康状態

<女性が男性に求める条件>

1.趣味や金銭感覚など価値観の一致
2.誠実さや頼りがいなどの性格
3.あなたへの愛情の深さ
4.健康状態
5.年収

【データ出典】
・ゼクシィnetユーザーアンケート「結婚相手に求める条件や浮気願望について」
調査期間/2012/4/9~4/17
有効回答数/133人(女性)
(参考記事:http://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20120529

いかがでしょう?

ざっと見ても特に「それは理想高すぎだろ?」なんていうものは見当たりません。言ってみれば、ごく普通に誰もが考えそうな条件で、結婚相手に高望みしていると思えるものは何一つ見当たりません。

つまり、今は相手に特に特別なものは求めておらず、「ごく普通でいいから安心して心豊かに一緒に過ごしていける」ような相手を望んでいることがこの結果から垣間見えます。

結婚相手に求める本当の条件は?もっとも、この手のアンケート調査は色んな所でたくさん実施されていて、その対象者の年齢やプロフィール、調査方法などによって調査結果は全然違ってきますので、ひとつのアンケート調査結果だけを見て一概に結論づけることはできません。

確かに、一見多くのアンケート調査では、今は誰も高望みせずそこそこの相手でいいと思っているんだと捉われてしまいそうです。

しかしその一方で、独身女性に対して実施したアンケート調査によると、独身女性が「結婚相手の男性に求める年収」は、最低でも427万円、本音は682.6万円という調査結果が出ています。

ということは、つまり、確かに昔よりも現実的に平凡でいから安定した生活を望む人は増えているけど、一方であくまで自分の理想を崩さず、より豊かな結婚生活を希望している人も少なからずいるということです。

おそらく、今は、男性の低収入化が進んだこともあり、独身男女間の求めるものと現実とのギャップによるミスマッチが起こっていますから、ある一定の条件ラインから妥協して現実を見る人と、妥協せず理想を追いかける人の両極化が起こっているのかもしれません。これは、個人個人の性格や結婚に対する考え方の違いなどからくるのかもしれないですね。

ということで、いずれにしても、今は「婚活」という言葉が表しているように、結婚するにも相応の努力ガ必要な時代です。理想は理想、現実は現実としても、より自分が心豊かに生涯を楽しんでいけるような相手を求めたいですよね。そのための努力は、いつの時代も必要なのかもしれません。







-気になる男女のデータ

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.