今、巷では何もかも面倒くさがる独身男性が増えているらしい。

テレビも雑誌も読まず、流行も特には追わない。しかもそれに付随して結婚さえも面倒くさいという独身の男性が確実に増えていると、あるコラムで見つけました。

・・・はい?それって私のことですかぁ?(笑)

どうでもいいけど、前から思っていたけど、私は結構自分流に生きてるつもりなのになぜか世間のその時々の流行のステレオタイプにピッタリと当てはまってることが多いんですよねー。(結構ショックなんですけど・・・)

それは良いとして、この独身男性が「面倒くさい」という心理を私が代弁しましょう。

まずはじめに言っておきたいのが、この「面倒くさい」という言葉のニュアンスにはマイナス要素しか含まれていないように一見思えますが、実はかなり合理的かつ本質的な意味合いも含まれるということ。

つまり単にやる気や欲望がないからそうなるのではなく、興味がないものや意味のないものにはエネルギーを注ぎたくないまたは注ぐ意味がないと言っているんです。

特に今は価値観がかなり多様化してるし、生活環境だって多種多様、特にこだわらなければどんな仕事でだって生きていける世の中でしょ?そんな時代に、いちいちマスコミが作り出した流行に乗っかって見栄を張る意味があります?また、世間の目をいちいち気にして嫌いなことをやる意味があります?

ま、多分そんな感じなんじゃないですかね?世の「面倒くさい」男の心情って。つまり、結構ホンネで生きてるって証拠なんじゃないかと思いますけど。(良い悪いは別として・・・ってそれが一番の問題だったりして(笑))

で、そこへ来て「アンテナ」張ってる女

ま、私の周りにはそこまで見かけたことはないですが、でもよくありがちではありますね。

もちろん情報にアンテナを張るってことはめっちゃ大事なことだし、私も必要な情報にはアンテナを張っています。だからそれ自体はいいんですが、そのベクトルがあらぬ方向とか行き過ぎちゃったりすると始末におえない。

特に女性の場合、陥り易いのが「自分磨き」っていうキーワードですよねー。

ま、私に何が分かるんだって感じでしょうが、ここは私のサイトなんで良い様に言わせてもらいますっ!(笑)

この「自分磨き」っていう響き。いかにもそれだけで自分がいかにも素晴らしいことをやってるぞって自己陶酔できる魅惑jの言葉なんです。女性ってスキでしょ?こういうの(笑)

いやだから一応言っときますが、これ自体は素晴らしいんですよ、ホントに。方向さえ間違わなければ・・。

じゃあ世間ではどんな勘違いがあるかっていうと、自分の価値観が一番だって信じて疑わない女。

自分は仕事もちゃんとこなして、読書も映画もヨガも英会話もさらには美容にもかなり気を使ってるって自負がある、一見して完璧な女性が陥り易いパターンですよね。

つまりちょっとでもマイナスなことを見つけてると「あーそういうところがダメなのよ」的にすぐツッコンじゃったり、こっちはちゃんと考えて何にもやらないのに、何もやらないということが許せなかったり。

人間ってそんなみんな完璧じゃないし、いつも気を張ってるわけじゃないのにそれを認めないというか、認める心の余裕さえ失ってる感じですね。

そんな人が「面倒くさい」男を嫌うんじゃないでしょうか?おーコワっ。

あと、それと似た感じで何にでも「アンテナ」張りすぎちゃって、自分を見失ってるパターン

テレビであそこのケーキが美味しいと聞けばすぐにすっ飛んで行くし、雑誌で何が流行る(具体的なモンが思い当たらない・・・苦笑)からって、すぐショップに走って次の日にはそれ着てたり、えー!?「KY」の意味も知らないの?みたいな・・・etc。

要するに分かり易く言えば、本当は流行に流されてるだけで確固とした自分を持っていないただの『薄っぺらい人』なだけなのに、それを自分は流行や情報に敏感だって勘違いしている女のことです。(ま、別に男にもいるでしょうが・・)

でですねー、これもあらぬ方向にいっちゃうとマズイですよねぇ。

万事に於いて「アンテナ」を張って最先端の情報に染まることこそが今時だって勘違いすることです。そして最先端じゃないものを否定してしまう。で、あえて最先端や情報を避けるっていう選択肢がもともと無いし、そんな人のことが信じられない。

ま、早い話が、他人を認められないってことが問題なんですよ。

ここでは自分が一番だと思ってる女性を書きましたが、自分が一番だとは思ってなくてもやはり他人の事(特にややマイナス気味方面の事)についてはガンとして認めない女性って結構多いような気がするのは私だけでしょうか?

実はですね、こういう女性が「面倒くさい」男にとってはかなりウザイんですよー。(あー言っちゃった・・笑)

ほら分かり易く言えば、プラス思考過ぎてウザイ友達とかいませんか?あと、こっちが普通な時は面白いヤツが、こっちがちょっとブルー入ってる時とかに逢うとなんかムカついてくるヤツとか。ま、そんな感じ(笑)

ま、別に私は恋愛評論家でも人類学者でもなーんでもないですけど、どーせ男子・女子お互い価値観が違うんだから、もうちょっと歩み寄って認め合ったらどーっすかね?あー、それもアリかもって。

でも認めた後に後ろ向いて舌出してたりって・・ありがちありがち(笑)