名刺を出す営業マン

お見合いパーティーに行ってみたいとは思うけど、一体お見合いパーティーってどんなものがあって、どれに参加すれば一番自分にぴったりするんだろうって方もいるかもしれません。

そこでここでは、実際にお見合いパーティーに行く時に何を基準に選べばいいのかをご紹介したいと思います。是非参考にされて納得した上で、期待にワクワクしながら参加してきてください!

パーティー主催(運営)会社は信頼できるか

まずはこれでしょうね。

お見合いパーティー主催(運営)している会社は特に都会ではたくさんあります。とりあえずその会社名で検索してみてホームページを見てみましょう。

ひとまず大手や実績のあるパーティー会社や結婚相談所は大丈夫として、気をつけないといけないのは、法人組織が有限会社や個人運営のもので、パーティー実績がここ数年しかなかったり非常に少なかったりするところです。

また、ホームページにちゃんと今後のパーティースケジュールや過去のパーティー実績などがある程度の量記載されていればひとまずは安心してもいいでしょう。

ちなみに当サイトで紹介しているパーティー会社はどれも信頼できる会社ばかりですので安心して参加ください。

パーティーの企画内容が目的と合ってるか

パーティーにもいろんな企画のものがあります。

まずは出会う目的で言えば、「結婚前提の真剣な方限定」とか「気軽に恋愛したい人」とか「再婚の方限定」とか「共通の趣味を通じて知り合う」とかそれぞれに違いますので自分がどんな人と出会いたいのかがポイントです。

次にそのパーティーの形態ですね。
何十人も参加する大規模なものか、10~20人程度の小規模なものか、1人参加限定なのか、またパーティーの内容自体も1対1の対話型なのか、フリータイム中心なのか、食事やお酒は出るのかなど。自分がどういう形態が一番しっくりしそうかがポイントです。

そしてパーティーの質といか雰囲気というかグレードというか。
要するに、高級ホテルでフォーマルな服で着飾ってやるおしゃれなパーティーなのか、普段着でも浮かないようなカジュアルなパーティーなのかとかいうことです。厳かな雰囲気が苦手とかオシャレな服を持っていないとか、個人的にもいろいろあるでしょうから、身の丈に合ったパーティーに参加することをオススメします。

参加資格はクリアするのか

いくらパーティーの内容が気に入っても参加資格をクリアしていないとどうしようもありません。
年齢制限からはじまり、職業、年収、学歴など。それらはまだ分かり易いですが、あと細かいところで言いますと身分証明書が必要だとか主催会社によっては携帯のメールが使えないとダメとかもありますので、事前に確認しておいてください。

また、男性が資格持ちや高年収の方限定のいわゆるステータス系のパーティーは特に女性に人気ですが、その時はさすがに女性にも年齢の他に職業や学歴の条件が厳しくなったりしますのでその辺りもよく確認してください。

パーティーの参加費用は妥当か

最後はやはり参加するにはいくらかかるのかということでしょう。

費用はもちろんパーティーの内容によっても変わってきます。一般的なお見合いパーティーならば男性が4000~6000円程度、女性で無料~3000円程度ですが、ステータス系や高級ホテルでのディナーパーティーなどになると高くなるのは当然です。

とまあこんな感じで決めて頂ければ大丈夫じゃないかと思います。

でも女性は男性が条件付というパーティーが多いから判断基準があって選び易いからいいですが、男性にとっては女性がモデル限定とか看護師限定とかいうパーティーはほとんどないので、ある程度は企画内容から判断するしかないですね。(泣)

ただ、もちろんパーティーは実際に行ってみないとその良し悪しや当たりはずれは分からないものです。こういうのもなんですが、いきなり初回から大満足できるなんてあまり大きな期待はしないで参加した方がいいかもですね。