パーティーの知識

お見合いパーティーで注意すべき 営業目的の人もいる!

投稿日:

オーネット

名刺を出す営業マン

お見合いパーティーにはいろんな人が参加します。もちろん普通に考えれば純粋に出会いを求めに来る独身の男性女性の方々だけが集まっているはずなのですが、中には一部「サクラ」と呼ばれる出会いを求める気など全くない人も混じっていることがあります。(これについては『サクラについて』を参照してください)

これについては大手会社や実績・信頼のある会社、または評判の良い会社が主催しているパーティーを選ぶことでほとんどの場合回避することができます。しかし、それでは対処できないような困った人も混じっていることあります。それは勧誘や商品などを売る営業目的でパーティーに参加している人達です。(これは男女ともにいます)

営業目的で参加している人の目的はもちろんパーティーで仲良くなった人にいろんな商品を売りつけることです。ま、言ってみればデート商法みたいなものだと思っていただければ分かり易いと思います。

ちなみに代表的な業者としては・・

◆貴金属や宝石などの販売
◆毛皮や洋服などの販売
◆ネットワークビジネスの勧誘  など

そういう人達は大抵の場合、ルックスが良いか妙に話しが上手かったりするそうです。対処法はだまされないように自分が気をつけるしかないのですが、自分では注意していても身なりもきちんとして話しも上手かったらやはり誰でも心を許してしまうもの。しかもその人が営業目的かどうかなんてなかなか分からないですよね。

そこで、いくつか気をつけるポイントをお教えします。

■妙にお金の話題をしてくる人は要注意
会社の展示会に誘ってくる人は特に注意。絶対に誘いに乗らない!
■やたら儲け話をしてくる人は要注意
■なるべく身分証提示が義務づけられているパーティーを選ぶ
■パーティー終了後に会場の外で待っている人には要注意

以上のようなことを頭の片隅にでも入れておいておけば多少は回避できるかもしれません。

ただ、ほとんどのお見合いパーティーは真面目な参加者ばかりの楽しいもので、こういった要注意人物が参加することは極まれなことですので、あくまで予備知識としてお考え下さい。







-パーティーの知識

Copyright© お見合いパーティーに行こう! , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.